log

「シュプリーム」から「ナイキ SB」との新作コラボ“ダンク ハイ”が登場

03 15 *2022 | 未分類

「シュプリーム(SUPREME)」は、ナイキ(NIKE)のスケートボードライン「ナイキ SB」とコラボレーションしたスニーカー“バイ エニー ミーンズ(BY ANY MEANS)”を3月15日に発売する。「シュプリーム」の公式オンラインストアと渋谷や原宿などの旗艦店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で取り扱う。カラーはイエローとグリーン、レッドとネイビー、ブラックとホワイトで、価格は非公開。

ナイキ ダンク ミシガン 偽物 スニーカー Yellow CZ8149-700

【型番】CZ8149-700

【状態】新品

【商品詳細】

・カラー:YELLOW

・付属品:箱、紐(黄、白)

【SIZE】 35-44cm

1985年にNCAA大学バスケットリーグに向けてNIKE(ナイキ )が仕掛けたカレッジプログラム"BE TRUE TO YOUR SCHOOL."。 セントジョンズ大学やミシガン大学、ケンタッキー大学など名を馳せる強豪12校にスポットを当て7色のDUNKLOW/HIGHを展開した。 DUNK(ダンク)の誕生から20周年のメモリアルイヤーであった2005年にはHIGHモデルが復刻。そして2020年3月にはシラキュース大学カラーのDUNK "ORANGE BLAZE"ケンタッキー大学カラーのDUNK VARSITY ROYALが当時のディテールを忠実に再現し復活したことで大きな話題となった。

今回はそんなDUNK HIGHから2016年に復刻を果たしたミシガン大学カラーが4年振の復刻。

あの海外有名HIPHOP歌手『Travis Scott』もInstagramで着用画像をアップしている。

今回のコラボスニーカーは、人気モデル“ダンク ハイ(DUNK HIGH)”がベースだ。ヒールにはモデル名を大胆に配しており、“NY”の部分のみ異なるフォントを使っている。これは、世界的なクリエイティブ・ディレクターのジョン・C・ジェイ(John C Jay)が、1993年に手掛けた「ナイキ」のキャンペーンに登場する“NIKE NYC”のロゴをサンプリングしたもの。同じフォントを、シュータンの“SUP”の文字にも用いている。また、トゥガードにもグラフィック・デザイナーのミルトン・グレイザー(Milton Glaser)がデザインした“I LOVE NY”を引用したグラフィックを刺しゅうするなど、ニューヨークを拠点とする「シュプリーム」らしさを随所で表現している。


【関連記事】:http://soffg.jp/wp/wp-includes/fonts/diary.cgi

14:58 [Comment:0]

comment